Read the Leaders!

リーダーシップと人材育成の研究と実践を追求する、
「人を育てる」ための書評と世評ブログ。(readtheleaders.com)
<< 衆院職員、庁費で飲食。民間も会社の金で飲食。 | main | RTCカンファレンス『税制改革』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トリンプの早朝会議
フジテレビ6月3日(土)9:55ワッツニッポンで、下着メーカー「トリンプ・インターナショナル・ジャパン」の早朝会議の様子が放映された。

毎朝8時半から幹部と社長が集まり、あらかじめ決まっている課題について担当者が報告し、社長が即断即決する、というものだ。1時間から1時間半の間に40−50の案件が「処理」されるスピードが特徴で、同社が19年連続増収増益の結果を出しているのは、このスピードが所以だ、というのが番組のメッセージであった。

この早朝会議はしばしば雑誌やテレビなどで紹介されていて、もでているので有名なのだが、会社の意思決定システムとしては、両刃の剣なような気がする。全ては社長の指示で動いているから大量の案件をスピーディーに処理できるのだが、社長に不測の事態があったときに意思決定機能が働くのかが疑問だ。

きわめてユニークな手法であり、安易に他の会社が真似してできる意思決定プロセスではないと思うが、何事も集中と分散のバランスが肝心である。現在59歳の吉越浩一郎社長が、いずれはバトンを渡す次世代の経営トップがこのプロセスを引き継げるのかどうか、興味のあるところだ。
| 自論自答 | 12:15 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:15 | - | - |
私もこの番組みてました。

うーん、でも社風となってしまえば社員はこのDNAをつぐので多分大丈夫・・・かな?w
| こーいち | 2006/06/03 3:57 PM |

こーいちさん、コメントありがとうございます。

でも、どうでしょう。「社風」は引き継がれても、「意思決定プロセス」を含めた仕事のやり方は、トップが変わるとかわりますからねぇ。
| 佐藤賢也 | 2006/06/03 10:26 PM |

上記の会社のものです。いつもブログを拝見させていただいております。

「両刃の剣」という表現は、言い得て妙だと思います。
ただ、社長がその場にいなくとも、会議の雰囲気(社風?)は継続されている気はします。実際社長がいない会議も(あそこまで厳しくなくとも)近いものがありますから。
| その会社のものです | 2006/06/05 10:12 PM |

「その会社のものです」さん、コメントありがとうございます。またブログを見ていただき、ありがとうございます。関係者の方からコメントをいただくとは、思ってもみませんでした。

いつも思うのですが、どんな組織も、一番の強みが意外とアキレス腱だったりもします。でも、

>実際社長がいない会議も(あそこまで厳しくなくとも)近いものがありますから。

ということですので、私の記事は杞憂に終わることでしょう。貴社のご発展をお祈りいたします。
| 佐藤賢也 | 2006/06/06 12:04 AM |










http://sixthgradestar.jugem.cc/trackback/234


bk1書評の鉄人 No. 81 Amazon Best 1000 Reviewer
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ 次世代リーダー必読書
+ Ki-dousen
本日の格言


+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
静かなリーダーシップ
静かなリーダーシップ (JUGEMレビュー »)
ジョセフ・L. バダラッコ Joseph L.,Jr. Badaracco 夏里 尚子 高木 晴夫 渡辺 有貴
Leading Quietly is what first class leaders do.
+ RECOMMEND
「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くために
「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くために (JUGEMレビュー »)
ジョセフ L.バダラッコ 福嶋 俊造
When managers must choose between right and right.
+ RECOMMEND
組織行動のマネジメント―入門から実践へ
組織行動のマネジメント―入門から実践へ (JUGEMレビュー »)
ステファン・P. ロビンス, Stephen P. Robbins, ?木 晴夫, 永井 裕久, 福沢 英弘, 横田 絵理, 渡辺 直登
組織自体が成長しなければ、個人の成長はない。そのメカニズムを探る本。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Haiku
+ arigatou
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ