Read the Leaders!

リーダーシップと人材育成の研究と実践を追求する、
「人を育てる」ための書評と世評ブログ。(readtheleaders.com)
<< 議論のウソ(小笠原 喜康) | main | 甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯(門田 隆将) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「人望力」の条件―歴史人物に学ぶ「なぜ、人がついていくか」(童門 冬二)
「人望力」の条件―歴史人物に学ぶ「なぜ、人がついていくか」
「人望力」の条件―歴史人物に学ぶ「なぜ、人がついていくか」
童門 冬二

読書 直感的に共感できる人物を探そう 読書

史実から何かを学ぼうとする試みが、歴史の本を読む楽しみのひとつだが、リーダー論に関する数多い歴史書の中でも、本書は活用したい一冊だ。「歴史人物に学ぶ『なぜひとがついていくか』」というサブタイトルが、まずもって、本書の意図を明白に表しているし、そして廉価な文庫本なので、肩肘張らず気楽に読めるのがうれしい。

実在した有名な歴史上の人物にからめて、ピンと来たエピソードをひとつ二つ頭に入れて、折を見て語ってみれば、ちょっとしたインテリジェンスの披露にもなるし、自分を見る周囲の目も変わるかも知れない。歴史の専門家でもリーダーシップの研究者でもない、フツウのサラリーマン・リーダーならば、理論や真理を探究することまで欲張らず、直感的に共感できる人物を探すだけでもかまわないのである。
グッド グッド グッド グッド グッド
| 書評 | 20:17 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:17 | - | - |
こんにちは!
司馬遼太郎の【竜馬がゆく】を読みながら、
それこそ【なぜ人は竜馬についていったのか】を考えたりしたことがありました。
今は【燃えよ剣】を読んでいますが、劇中の土方と竜馬を対比させると、リーダーにも様々な形があっておもしろいとつくづく思います。
| 東山 | 2006/06/19 9:25 AM |










http://sixthgradestar.jugem.cc/trackback/237


bk1書評の鉄人 No. 81 Amazon Best 1000 Reviewer
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ 次世代リーダー必読書
+ Ki-dousen
本日の格言


+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
静かなリーダーシップ
静かなリーダーシップ (JUGEMレビュー »)
ジョセフ・L. バダラッコ Joseph L.,Jr. Badaracco 夏里 尚子 高木 晴夫 渡辺 有貴
Leading Quietly is what first class leaders do.
+ RECOMMEND
「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くために
「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くために (JUGEMレビュー »)
ジョセフ L.バダラッコ 福嶋 俊造
When managers must choose between right and right.
+ RECOMMEND
組織行動のマネジメント―入門から実践へ
組織行動のマネジメント―入門から実践へ (JUGEMレビュー »)
ステファン・P. ロビンス, Stephen P. Robbins, ?木 晴夫, 永井 裕久, 福沢 英弘, 横田 絵理, 渡辺 直登
組織自体が成長しなければ、個人の成長はない。そのメカニズムを探る本。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Haiku
+ arigatou
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ